検索
Close this search box.

SOUOPについて

SOUOPはクリーンエネルギーの開発に力を入れており、特に太陽光や携帯用エネルギーが期待されています。

オンラインでの工場見学

SOUOPについて

深セン宝電エネルギー技術有限会社(SOUOP)は、2020年に深圳市偉鵬世紀科技有限公司(WeledPower)の投資によって設立され、ポータブル電源や太陽光電池パネルなどの国内外の新エネルギー製品の普及と販売に特化しています。

WeledPowerは2008年に設立され、集中、専門の精神で、13年の発展を経て、LED業界のリーダーブランドとなりました。LED非常用電源から、ポータブル電源や太陽光パネルまで、多くのお客様のご支持のもと、WeledPowerは10000平方メートル以上、400人以上の従業員、40人以上の研究開発エンジニアに成長してきました。我が工場はULとCE標準検査実験室、4+ SMT生産ライン、10+生産組立ライン、40+コンピュータプログラム自動制御老化ラックを持っています。開発プロセスは緻密で効果的です。プロジェクトの立ち上げからEVT、DVT、PVT、そして量産に至るまで、すべてのステップは厳格にチェックされています。生産プロセスも厳格な設計と検証を経て、製品は100%老化テストとATE全検査を経ています。

現在、我が工場はすでにSGSのISO 9001:2008認証を通過して、多くの種類のポータブル電源はFCC、CE、PSE、UN38.3などの認証を獲得しました。MSDS、DG証明書、国連の段ボール箱、航空・海上輸送の評価書類など、バッテリー輸送に必要なすべての書類を提供できます。

これはただのスタートだ!

私たちの目標は、市場で最も手頃なポータブルソーラー製品を生産するだけでなく、世界のために、持続可能な未来を作成するために努力して、将来の最大のポータブルソーラー製品メーカーになることです。

何を重視していますか

環境にやさしいクリーンエネルギーは持続可能な産業の原則です。太陽エネルギーと組み合わせると、私たちの日常生活のための電気エネルギーに変換することができます。当社は、製品をより完璧にするために、常に技術を更新しています。

SOUOPはエネルギー貯蔵LiFePO4電池、BMSモジュール開発、インバータ管理、熱管理、フラッシュ充電、エネルギー効率管理などの技術で豊富な経験を蓄積し、屋内外のポータブル電源で成功的に応用しています。

Global Business & Partners

深センに本社を置き、アメリカ、日本、フランス、ドイツなど、様々な国のパートナーを求めています。


お問い合わせ

認証書